USJ

【USJ】混雑必至の大型連休で5歳と3歳を連れて攻略する

どーもナルイチです。

お盆の連休に家族でUSJへ行ったのですが大変でした!

USJには身長制限があるアトラクションがたくさんありますので、小さい子供を連れて行くとパーク内をどの順番で周ろうか?と悩むんですよね。また大型連休中でしたので人気アトラクションは混雑してて2時間待ちとか当たり前だし。

そこで今回私は雑誌などを鼻血が出るくらい読み込んで、綿密に計画を立ててUSJに挑みました。失敗もありましたが全体的には大満足のUSJとなりましたのでレポートします。

「5歳と3歳を連れて行く」といった同じ境遇の方は、私の失敗談など書いていますのでぜひこの記事を読んで参考にしてくださいね。

家族構成と日程

まず私たちの家族構成やUSJに行く日程などを紹介しますね。

行く日取りはお盆の大型連休、4人家族で夫婦2人と息子2人で、子供は5歳児と3歳児です。

5歳の長男は身長が目測で105㎝くらい、次男は90㎝くらいです。後程詳しく説明しますが、USJでは子供の身長によって乗れるアトラクションが決まってくるので子供の身長は超絶重要です。USJに行く前に身長を測り、プランを建てましょう。

そして大まかな予定として、朝1番でパークに到着、丸1日遊んでパートナーホテルに泊まるといったプランでした。

買ったチケットは?

事前に用意したチケットも紹介します。

チケットの選び方

チケット購入にあたって私は次の思いがありました。

  • 1日ガッツリ楽しみたい
  • 子供を楽しませてあげたい
  • 大型連休なので待ちたくない
  • 当日は奥様の誕生日なので贅沢にしたい

 

と言う事で購入したチケットは

  • スタジオパス(入場券)
  • エクスプレスパス(ユニバーサル・エクスプレス™・パス ~サマー・スペシャル~)
  • ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード特別鑑賞エリア入場券

※エクスプレスパス、パレードの入場券の内容は時期によって変わります

エクスプレスパスなんか買っちゃって、私たち庶民には結構贅沢した感じです。

エクスプレスパスは私たちが行った時期が真夏と言う事もあって、ウォーター・サプライズ・パレードを楽しめるものにしました。

エクスプレスパスについては私の失敗談を交えながら、詳しく書いている記事がありますのでこちらをご覧ください。

チケットにかかった費用は?

3歳の息子は全て無料ですので家族で購入するのは3人分です。かかった費用は次の通り。

スタジオパス 大人7400円×2+子供5400円
エクスプレスパス 大人/子ども/共通 8,660円×3
パレード特別エリア 大人/子ども/共通 1,300円×3
合計 49780円

※価格は税込み

これに交通費とホテル代がが掛かりますから、遠方から来る場合は年に1度の一大イベントですよね。

身長制限は?

USJで子供を連れて行く場合、1番大人が気を付けてあげなくちゃいけないのが身長制限です。

これ乗ろうよ!なんて子供に言ったは良いけど、身長制限で乗れないなんてなったらガッカリしますからね。自分の子供の身長を測ることと、アトラクションの身長制限を事前にしっかりチェックすることをオススメします。

身長制限は公式サイトでチェックできます。

公式サイトでアトラクションの身長制限をチェックする

 

ここでは5歳児と3歳児を連れて行った私たちの場合を掘下げて説明しますね。

まず5歳児から

5歳児の身長制限

息子の身長はだいたい105㎝前後です。

5歳児のことを考えると、USJのアトラクションは「102㎝」の制限と「107㎝」のものがあり、この辺がアトラクションに乗れるのかの分かれ道!(付き添い必要)

※その他122㎝、132㎝の身長制限のものもありますが、ここでは割愛します

息子の身長からすると102㎝のアトラクションは余裕で乗れそうです。まぁ、1年前(4歳の時)に行った時に102㎝のものを乗っているので安心していましたが。

問題は107㎝のアトラクションです。具体的には「ジュラシック・パーク・ザ・ライド™」ですね。エクスプレスパスで選択できるアトラクションですから気にしていました。

ただデータだけでみると息子の身長は105㎝なので107㎝には足らずNGですが、パーク内でクルーが身長測定する場合は、靴を履いたまま測定します。身長がかさ増しされていることや、ギリギリな場合は大目に見てくれてOKにしてくれる傾向にあります。(←私の主観です。あからさまなのはNGですが)

今回、測定したら107㎝はOKもらいました。このように2センチくらいならOKになる確率がありますからそのつもりでプランニングしてみてください。もちろん乗れないパターンもあり得ますのでその時のプランを考える必要はあります。

USJ身長制限クリアでスタンプ

身長測定でOKもらうとスタンプを押してもらえてるので、パーク内で何度も測定しなくてもいいようになっています。

3歳児の身長制限

問題は3歳児の身長です。我が家はエクスプレスパスを購入していますが、そのアトラクション全て3歳の次男は身長制限で乗れません。

なので他のアトラクションで満喫させて上げたい!と思うところなのですが、3歳の身長制限に立ちはだかるのは92㎝の壁です。

3歳のUSJでは身長「92㎝」あるのとないのでは大きな違いですので最重要チェックポイントです!

身長92㎝ある場合は付き添いが必要ですが以下の5つのアトラクションを楽しめます。

画像引用:USJ公式サイト

ミニオン・ハチャメチャ・アイス

 

画像引用:USJ公式サイト

エルモのゴーゴー・スケートボード

 

画像引用:USJ公式サイト

モッピーのバルーン・トリップ

 

画像引用:USJ公式サイト

エルモのバブル・バブル

 

画像引用:USJ公式サイト

フライング・スヌーピー

 

逆に身長が92㎝ない場合はこのアトラクションに乗れないので、お兄ちゃんが乗っているのをみているだけとなってしまいます。そうすると「自分も乗りたい!」ってなってグズるんですよね。

USJに来てこれは辛い

92㎝ない場合でも楽しめるアトラクションはパーク内にたくさんありますから、そういったところを上手く利用しつつ次男の機嫌をとる工夫が必要になってきます。

USJアトラクションの身長制限を公式サイトで確認してみる

幸い私の次男は身長92㎝はクリアしましたので、上記のアトラクションを楽しむことが出来ました。

パークを回るプランは?

ようやく本題に入りますね。

エクスプレスパスには「ミニオンのハチャメチャライド」が時間指定で15:30、「ウォーター・サプライズ・パレード」が14:00ごろとなっていますのでそれをもとに下記のようにプランニングしました。

  1. まだ待ち時間が少ない朝1番はエクスプレスパスにはないアトラクションを乗る(最初に)
  2. ユニバーサル・ワンダーランドで息子2人を満足させる(AM)
  3. 奥様が誕生日なのでちょっぴり豪華なをするランチ(お昼頃)
  4. 混んでいるだろうからエクスプレスパスを使っちゃう(昼一番)
  5. ウォーター・サプライズ・パレードに参加!(14:00)
  6. 「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」を満喫!(15:30)
  7. エクスプレスパス消化
  8. やり残しはないかチェック!
  9. 「ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード」で締め

プランはこんな感じでしたが、結構上手く行ったんでいい回り方でしたよ!エクスプレスパスを使えば結構時間に余裕ができてイイですね。

ここからは私が実際に回った感じをブログっぽく時系列で紹介します。

実際に周った様子は?

 

ジョーズ

画像引用:USJ公式サイト

ジョーズ™

最初に「ジョーズ」を選んだ理由は「家族みんなで乗れるアトラクションであり、人気があり時間がたつとそこそこ混むアトラクションだったから」です。

しかし実際はフェリーが遅れたので9時前のパーク入場となってしまったんです。そのおかげでジョーズはすでに50分待ちでしたね。

USJのジョーズを家族で乗る

ジョーズは付き添いて1人で座ることができれば乗れるアトラクションなのでいいですね。ただジョーズがリアルなのと、途中暗くなるので小さい子は怖いかも。息子たちも泣く一歩手前でビビってました。

ユニバーサル・ワンダーランド

画像引用:USJ公式サイト

次は3歳の息子も楽しめる「ユニバーサル・ワンダーランド」エリア!ここは小さい子でも楽しめるアトラクションがたくさんあります。身長制限のかかる92㎝未満のお子さんがいるファミリーのメインとなるエリアですね。

ここで午前中ガッツリ遊んでもいいや!って感じにしました。5歳の息子も楽しそうに遊んでいましたよ。まだまだ子供ですね。

USJの「エルモのリトルドライブ」

「エルモのリトル・ドライブ」は3歳であれば1人で乗車して運転できますのでオススメ!なかなかないですよね。ガッツリぶつかってましたけど楽しそうでした。

ユニバーサル・ワンダーランドで活用したいのは「予約乗り」です。

予約乗りとは

ユニバーサル・ワンダーランド内の指定アトラクションの乗車時間を指定予約することができるシステムです。
予約時間までは列に並ばず、プレイランドやアスレチックで遊んだり、お食事やお買い物など、他の体験を楽しむことができます。

予約乗りを活用することで時間の節約になります。一度に1つのアトラクションを予約でき、その予約時間が過ぎれば次の予約が出来るようになります。

予約乗りができるアトラクションは次の5つ

予約のりのコツは比較的に混んでいるものを予約し、空いてるアトラクションから乗っていくことですね。時間を有効利用しましょう。

パークサイド・グリルで豪華にランチ

画像引用:USJ公式サイト

「ユニバーサル・ワンダーランド」で遊び倒したので、すぐにお昼の時間になりました。ランチは「パークサイド・グリル」でステーキでも食べたいなって思っていたんです。エイジングステーキが美味しそうなんですよ。

奥様の誕生日ということもあって多少豪華にしようと決めていました。(半分は自分が行きたかったんですけどね)

この「パークサイド・グリル」ではレストラン優先案内サービスというものがあります。簡単に言うとは予約ですね。1か月前に予約できるのですが、私は予約するのを忘れてしまい2週間前に公式サイトを訪れるとすでに予約でいっぱいでした。

ケーキの予約も同時にできますのでそれをサプライズでやりたかったのですが、できなくて残念。サプライズケーキは子供が喜びそうで子供の誕生日などでUSJに行かれる方はぜひ活用してください。

しかし予約していなくても当日お昼時(12時)でしたがラッキーなことに待たずには入れましたね。

頼んだメニューの一部

USJパークサイドグリルのステーキ

エイジングステーキ250g
リブロース:¥3800

USJパークサイドグリルのサラダ

シェフズ・サラダ:¥1200~

USJパークサイドグリルの前菜

アペタイザー
(前菜盛合わせ):¥1000

USJパークサイドグリルでアイス&クレープ

バニラアイスクリーム&クレープ:¥500

 

この他、コーンポタージュやソーセージのグリルなども頼みましたがどれも美味しかったです。はじめはコースにしようかと思いましたが1時間程度かかるとの事でしたので、単品注文にしました。

赤ワインのグラスもあったのでちょっといただきましたが、ステーキとよく合って美味しかったです!USJってアルコールを楽しめるのでいいですね。

ウォーター・サプライズ・パレード

昼食をゆっくり取り、休憩できましたので始動です。

「ウォーター・サプライズ・パレード」は14時からでしたので、もう1度「ユニバーサル・ワンダーランド」で遊んでからパレードの会場へ行きました。

14時前に行くとパレード周辺は場所取りの人で一杯でした。私たちは特別エリアの入場券がエクスプレスパスについているので、特別エリアでの鑑賞です。

USJウォーターサプライズパレードの特別エリア

特別エリアはミニオンやクルーから水を目いっぱいかけらるゾーンですね。私たちはパレードをしっかり見れるような位置取りしていました。

ウォーター・サプライズ・パレードを楽しむにはウォーターシューター(水鉄砲)が必須です。次男は2018年モデル、長男は2017年モデルで挑みましたw

USJで買ったウォーターシューター(水鉄砲)

 

特別エリアではすさまじい水の量でずぶぬれ間違いなし!これが超絶楽しいです。大人も楽しめる!

 

スマホで動画撮っててもガンガン水をぶっ掛けてきますから、撮影隊の皆さんは注意が必要ですよ!防水のものやカバーなどで対策していたほうがいいかもしれません。

 

時間つぶし

ミニオン・ハチャメチャ・ライドの時間は15:30~と決まっていてまだ時間があるので2018ポップコーンバケツ「キングボブ」を買ったり

USJでポップコーンバケツを買う2018

ポップコーン食べたり

USJでポップコーンを食べる

ウォーターシューターで遊んだり

USJのウォーターシューターで遊ぶ

ミニオンパークの「スペース・キラー」などで遊んで時間を潰しました。

画像引用:USJ公式サイト

「スペース・キラー」は空気砲みたいな感じで缶を倒します。全て倒すとぬいぐるみがもらえるんです。次男は全て倒しましたが長男は・・・。そして次男が選んだぬいぐるみはまさかのユニコーン!

そこはミニオンじゃないんか?

まいっか

ミニオン・ハチャメチャ・ライド

画像引用:USJ公式サイト

そしてこのタイミングで初めてエクスプレスパスを使うために「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」へ!15:30で待ち時間は120分!そこへエクスプレスパスでスイスイって入る感覚は最高です。

人気アトラクションはエクスプレスパスでも時間指定されます。同じエクスプレスパスを持った人たちが集まってくるので多少は待ちます。

私たちはチャイルドスイッチを使いますので、嫁と長男が先にアトラクションへ向かいました。

※チャイルドスイッチとは

身長制限等でアトラクションをご利用いただけない方とご一緒の場合、1回分の待ち時間で、付き添い者の方が、順番で交互にアトラクションをご利用いただけるシステムです。

すると、長男はミニオン・ハチャメチャ・ライドが怖くて乗らないとギャン泣きしたらしく、そのまま乗らずに戻ってきた。

まさかの出来事でした。1年前は乗ったのに。

この様子は別記事に書いてありますので詳しくはそちらをどうぞ。エクスプレスパスについて詳しく書いてありますので参考になるかと。

USJのエクスプレスパスは5歳には必要なし?チケットが紙切れになった話!どーもナルイチです。 今回はお盆の大型連休に5歳児と3歳児を連れてUSJへ行った時のお話です。事前に購入していたエクスプレスパスが...

バックドラフト

画像引用:USJ公式サイト

エクスプレスパスを使っていないアトラクションは2つも残っていましたので、大至急使うことに!向かったのはバックドラフト!

このアトラクションも暗い室内に入っていくのですが、クルーと私たちで怖がる息子を説得して何とか入場!

アトラクションは想像以上に大迫力でした!息子は最後ギャン泣きでしたが。。。

おさるのジョージ

画像引用:USJ公式サイト

機嫌を取るためにおさるのジョージ!これは鉄板でしょ。息子2人とも楽しんでいたのでこれで期限を取り戻しましたよ。

スマホ充電

おさるのジョージが終わるとトラブル発生!エクスプレスパスを残り1アトラクション残したままスマホの充電が切れエクスプレスパスのQRコードが表示できない事態に!この時、時刻はすでに18時。

スマホ充電に1時間くらいとられました。時間短縮のためのエクスプレスパスなのに本末転倒w

その失敗談はこちらの記事に書きました。

【失敗談】USJでのiPhone充電はココだ!Iphoneが充電切れでエクスプレスパスが使えなかった話どーもナルイチです。 USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)でiPhoneの充電が切れて、せっかく買ったエクスプレスパスが一瞬使え...

対策充電できる場所など書いていますので参考にしてください。

ジュラシック・パーク・ザ・ライド

画像引用:USJ公式サイト

スマホ充電が終わって最後のエクスプレスパスを使う予定でしたが、19時を過ぎていましたので辺りは暗くなり怖さ倍増で息子ビビりのストップ!

結局「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」も乗れずでした。とーちゃんはこれ乗りたかったな~

ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード

USJのスぺクタル・ナイトパレード

エクスプレスパスで不完全燃焼な私たち夫婦。あとはナイトパレード見て終わりです。

時間は19時45分!これも特別鑑賞エリアのチケットを買っていました。

USJのスぺクタル・ナイトパレードの特別鑑賞エリア

この特別鑑賞エリアのチケット購入は正解でした!パレードは20時過ぎからでしたが、19時前から皆さんいい場所で見たいと場所取りをしていましたから。いい場所で見たいなら早くから場所取りするか、特別鑑賞エリアのチケット購入するかですね。

パレードは建物のあるところでマッピングも楽しめます。特別鑑賞エリアチケットを購入せずに場所取りするなら、建物のあるところがオススメです。

画像引用:USJ公式サイト

3歳の息子は超興奮していましたので、ナイトパレードは見せてあげれて良かった。失敗談もありましたが終わりよければすべて良しです。

USJ夜のパレードに息子興奮

3歳の次男は建物の壁に映るマッピングに興奮、次々来る迫力のあるパレードに興奮。興奮する息子の姿を見てすべての疲れやイライラがが吹っ飛ぶとーちゃん。

最高のUSJでした。

パートナーホテルへ宿泊

ザシンギュラリホテルの部屋のソファ

パレードが終わるとさっさとホテルへ帰りました。40代のとーちゃんはクタクタなのです。

USJが終わった後にホテルへ泊まる場合は近くにあるパートナーホテルがいいですよ。USJのパレードまでフルコースで楽しんだ後は21時くらいになっているので、そこから自宅とか離れたホテルとかだとテンションが下がります。

パートナーホテルって高い!ってイメージですけど私たちが泊まったホテルは比較的リーズナブルでした。奇麗でしたしUSJまで徒歩10分くらいなので文句はないですね。

このホテルはこちらに記事を書いていますので、まだホテルが決まっていないかたは参考にしてくださいね。

ザシンギュラリホテルの部屋キングサイズベッド
USJ旅行で泊まった「ザ シンギュラリ ホテル」の紹介どーもナルイチです。 家族でUSJに旅行に行ったのですが、その時に泊った「ザ シンギュラリ ホテル」の紹介をしますね。 私が...

USJに5歳と3歳を連れていく攻略まとめ

さて今回は完璧とはいきませんでしたが、我が家の5歳と3歳を連れてのUSJの回り方を紹介しましたがどうでしたか?参考になればうれしいです。

最後に注意点など簡単にまとめますね。

USJの攻略まとめ
  1. USJに行く前に子供の身長制限はチェックするべし!
  2. 4人家族でエクスプレスパス購入なら約5万円は覚悟するべし!
  3. 子供がビビってアトラクションに乗らない可能性も考えておく!
  4. 朝1の空いているアトラクションを逃すのでUSJ到着には遅刻するな!
  5. ユニバーサルワンダーランドでは予約乗りを活用すべし!
  6. スマホの充電切れ対策をするべし!
  7. ランチは予約しとけば快適
  8. ウォーター・サプライズ・パレードの特別エリアはずぶ濡れ覚悟
  9. ナイトパレードは必ず見ること!(ハロウィンは怖いという噂)
  10. ホテルは近くのパートナーホテルへ宿泊するべし!