サーフィン

初心者サーファーに「サーフィンスクール」をオススメしたい7つの理由

「サーフィンを1度も経験をしたことが無い」という方にはサーフショップがやっている「サーフィンスクール」をぜひ活用して欲しい。比較的安価でサーフィンのイロハを教えてもらえるのでオススメだ!

私が初心者サーファーやサーフィン未経験者にサーフィンスクールをオススメする理由を述べてみる。この記事を読み終わるとあなたはサーフィンスクールへ申し込みしたくなっているはずだ。

安全に海に入れる

「初心者サーファーは1人で海に入らないこと」とサーフィンのルール、マナーを書いた本には書いてあります。これは単に危険だからです。

経験が少ない初心者サーファーは「サーフィンができる波のサイズなのか?」「海の流れは強くないか?」など判断ができないため命を落とす危険もあるんです。

そのためサーフィン経験者と入ることが必須なのですが、知り合いに中級者以上のサーファーが居なかったり、居ても時間が合わなかったりとなるとなかなか海に入れません。

「こっちは海にサーフィンしに行きたいのに!」みたいなね。

そんな時こそサーフィンスクールです。サーフショップのやっているサーフィンスクールは経験豊かなサーファーが教えてくれることがほとんどなので、安全にサーフィンができる環境を整えてくれるんです。

たとえば予約時に台風が接近していたら「波が大きいので中止します」とか「波の小さいあのポイントでサーフィンしましょう」などといった的確な判断をしてくれあなたの安全を第一に考えてくれます。

これはただ安全にサーフィンをするだけではなく、この波のサイズだと安全で、これより大きな波だと危険だなって「自分で判断できるようになる」という経験も積めるんです。

サーフィン仲間ができる

サーフィンスクールでは1対1のマンツーマンの場合もあるが、夏の繁忙期では見知らぬ誰かと一緒にスクールをすることがあるだろう。

同じレベルの初心者さんなのですぐに打ち解けるでしょう。また長い目で見るとライバル関係となり、サーフィンが上達する糧となる可能性もある。同じ趣味を持つ仲間との出会いはあなたにとって宝物になることも考えられるということだ。

またサーフショップの店員さんや常連さんとも関係が作れ、海での仲間が増えていくことになり、あなたのサーフィンライフにとってプラスになることは間違いないだろう。

サーフィンの上級者に教えてもらえる

サーフィンスクールのコーチはサーフィン上級者やプロサーファーが教えているところもあるので、サーフィンの技術に関しては質のいいレクチャーをしてもらえます。

正しいパドリングのやり方、沖に出るときに波をやり過ごすドルフィンスルーのやり方、テイクオフのやり方などなど、独学で間違ったやり方を覚えるより、正しい型を覚えた方が上達の近道になるんですよね。

ルール・マナーを覚えられる

サーフィンスクールではサーフィンの技術だけではなく「ルールやマナー」もしっかり教えてくれることだろう。雑誌やネットの情報だけで見たルールやマナーより海という現場で体験した方がわかりやすいでしょう。

サーフポイントによっては車の駐車の仕方だったり、暗黙のルールがあったり、ロングボード禁止区域があったりとサーフィン特有のルールマナーもありますのでそういったことも学べるでしょう。

サーフィンの道具が無くても体験できる

サーフィンを始めてみたいけど、実際にやってみてから道具を購入するか決めたい!っていう方もいると思います。

そんな方でもレンタルボードや季節によってはウエットスーツの貸し出しもしていることころがあるのでサーフィンスクールを積極的に活用してください。

サーフポイントを紹介してくれる

サーフィン初心者には「どこがサーフポイントなのか?」すらわからない人も居ると思います。サーフィンスクールではサーフポイントを紹介してくれるだけではなく、初心者にとってその日のベストコンディションのサーフポイントでスクールしてくれるはずだ。

先ほど言ったようにサーフポイント選びは安全上大切なことでもあります。そしてもう一つ大切なのは初心者は初心者にとっていい波でサーフィンすることなんです。良い波(乗りやすい波)でサーフィンすることは上達の近道でもあり何より楽しむことが出来るわけです。

またサーフィンスクールでは混雑しているところを避けるなどして、どこでサーフィンをすればいいのか的確に判断してくれます。

サーフィンの楽しみを教えてくれる

サーフィン初心者さんは「サーフィンを安全にする」ということと「サーフィンを楽しむ」この二つが個人的には大変重要だと思っているのですが、当然サーフィンスクールでもそう考えていると思います。

なぜなら

サーフィンスクールを終えた人が「サーフィン怖い」「サーフィンつまらない」「ぜんぜん波に乗れない」などといった感想を持ったらどうでしょう?

「あそこのサーフィンスクールはダメだ」とレッテルを張られ、商売にならない。

そうならないためにもサーフィン初心者さんにサーフィンを楽しんでもらい、スクールのリピーターになってもらいたいはず。そして将来的にはサーフショップの固定客となってもらいたいって言うのもあるだろうね。

ということでサーフィンスクールでは何が何でも波に乗ってもらい楽しませてくれるでしょう。

時には顔なじみのサーファーたちに頭を下げ波のいい場所を分けてもらったり、パドルが足りないようであれば後ろでサーフボードをプッシュしてくれたりと手取り足取り、波に乗ってもらうために努力してくれるはずだ。

やはり波に乗るということがサーフィンをする醍醐味だからね。

サーフィンスクールを初心者にオススメするまとめ

どうでしたか?

サーフショップでのサーフィンスクールを受けるメリットは伝わってきましたか?

初心者サーファーの方は何度かサーフショップのサーフィンスクールを経験して欲しいです。これだけのメリットを挙げましたが料金は約半日程度サーフィンスクールのコーチの時間を拘束して5千円~という値段で決して高くないと私は思うんです。

サーフィンをやってみたいと思う方は最寄のサーフショップに問い合わせをしてみてはどうだろう。

 

 

あわせて読みたい
サーフィン初心者がなかなか上達しない人に教える13のコツサーフィンが上達しなくて悩んでませんか? いつまでたってもパドリングしてもフラフラする、ドルフィンスルーしても波に戻されて沖に出れ...